本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

「日経Linux」2012年3月号

 発売されて20日経ってしまったけど、記録として。

 特集1「サーバー構築の新常識」は、いわゆるクラウドサービスでサーバーを作る話。特に後半の、GAEでタスク管理アプリを動かす話とGAE上のリソースを節約するTips、EC2上のサーバーをChefで管理する話が面白い。

 特集2「凄腕のディスク節約&高速化術」は、ハードディスクの容量節約と、SSDの性能活用の2パート。前者は、パーティション構成や重複排除機能付き各種ファイルシステム(特にbtrfs、zfs、lessfs)など。後者は、SSD向けのdiscard処理、I/Oスケジューラ、relatime、境界問題、flashcacheなど。

 特集3「本当に役立つシェルスクリプト30選」は、USP研究所の當仲氏による、シェルスクリプト用コマンド集「Business usp Tukubai」の活用例集だった。

 新連載で「ARMボードで作る超小型快適Linuxマシン」。いきなり「通勤電車で立ったままソフトを開発したい」というサブタイトルで驚いた。つまり、BeagleBoardでマシンを作り、カバンに入れておいてiPadからssh接続して使う想定だとか。

 特別企画は、「IdeaPad」のレビューとカスタマイズ、安価にデジタルオーディオを楽しむためのUSB-DACの自作、Dart解説の後編で言語仕様の解説の3本。

 Matz氏連載は、ガベージコレクション。enakai00氏のサーバー構築連載は、PostgreSQLの初期設定とRuby on Rails。

 ほか、連載マンガ「シス管系女子」は、前号に続いてtmuxで、画面分割編。「Linuxで旧型PCを復活」はSlax-jaをLet's note W2にインストールする話。OpenStack連載は、起動処理から知る各コンポーネントの関係。「WindowsからLinux完全移行超入門」は、ネットワークの設定とWebブラウザ。「Androidで動くWebアプリ開発」は、Android向けWebコンテンツのviewportまわり。「Linuxカーネルの新機能」は、/proc/PIDのアクセス制御のしくみhidepidオプション。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/988-a2529943

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad