本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

「落日の死影」

落日の死影 (ゴルゴ13ノベルズ)
船戸 与一 さいとう・たかを
小学館
売り上げランキング: 11256

 船戸与一がゴルゴ13をノベライズ、というふれこみで読んでみたら、元エピソードの原作が外浦吾郎だった。それもあって、最初のうちは脚本みたいな文章だと思ってたけど、ハンス・ユルゲンス(AX-3)が出てくるあたりからノってきた。過剰に期待せず、1時間程度で読める中編小説として読むと面白いと思う。

 ちなみに、ゴルゴの仕事が暗殺じゃなくて破壊工作というのが船戸与一っぽいかも。あと、M-16は出てこず、拳銃にサイレンサーを付けるときはオートマチック拳銃に持ちかえているという趣向が、ちょっとニヤリ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/879-18c0b2ab

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad