本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

Make: Tokyo Meeting 06に行ってきた

 工作系イベントMake: Tokyo Meeting 06(MTM06)に行ってきました。年配の出展者の方もいる一方、親に連れられた小さな子供もたくさんいて、マニアックなんだけどほのぼのした雰囲気でした。展示内容も、電子工作やロボットから、ガスタービンエンジン、ハイテク手芸、アート系まで、幅広い分野に渡っていました。

 以下、展示からいくつか。

 藍Pad。藍染めのiPadカバーです。

RIMG0015

 テオ・ヤンセンのミニビースト。奥であおいで起こしている風で動いてました。「大人の科学マガジン」2011年1月発売の号で付録になるとか。

RIMG0009 RIMG0007

 こちらはテオ・ヤンセン機構を使った電動ロボット。

RIMG0006

 DIY女子高生まんが「ホームセンターてんこ」(KCデラックス)の会場販売も。

RIMG0002

 連立方程式を解くウィルバーマシンだそうです。

RIMG0010 RIMG0011

 ニキシー管によるオーディオレベルメーター。

RIMG0022

 エンジン駆動の犬ロボットも、飼い主(?)さんに連れられ散歩していました。

RIMG0017

 mbedでひとつの島になってて、さながらArduino vs. mbed(大げさ)。写真は、mbedでWebの時刻表を取ってきて電光表示というもの。

RIMG0025

 電子レンジで実験するワークショップに参加。スチールウールを電子レンジに入れるとどうなる?(写真左)とか、アルミホイルは? とか、電球を入れると光る? とかその場で実験していました。最後は卵が爆発(写真右。卵を耐熱ガラスで覆ったうえ、電子レンジの扉をガムテープ留めしているのに注目)。

RIMG0027 RIMG0028

 以上、はじめてのFlickr+ブログでした。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/839-5bc66197

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad