本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

「日経Linux」2010年7月号

 6月号に続いてUbuntu 10.04の紹介記事を書かせていただきました。起動まわりから、Upstart、X.orgのHAL非依存、Plymouth、Ambianceテーマ、新規採用フォント、アプリ、Me Menu、UEC、Ubuntu One Music Storeなど、新しそうなあたりを広く(浅く?)扱っています。本当はFedora 13とあわせてディストリビューション特集のはずだったのですが、Fedora 13正式版がずれ込んだようで残念。

 ほかの記事では、CEREVO CAMの開発裏話の記事が載ってますね。連載では、Rlu-rayとかPT2とかXの仕組みとかRAIDとかAndroidでWebカメラとか。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/768-5437e793

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad