本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

「Software Design」2010年6月号

 特集がUbuntu 10.04。UpstartやUECまでしっかり解説してるところがUbuntu Magazineとの差別化か。Ubuntu Monthly Reportとか、Netbook Editionの人のインタビューとかあって、Ubuntu色が強い号。

 あと関数型言語。第3特集は、第4章の「手続き脳と関数脳の違いを知る」が面白かった。なんというか、関数型らしからぬ紆余曲折っぽい感じが参考になる。ほか、dankogaiさんのエッセイがいきなりチャーチ数とYコンビネータだったり、Emacs連載がなぜかYコンビネータを含むλ計算だったり。関数型以外でも、Konoha連載がCPUの分岐予測やlikelyの話だったり、JavaScript連載がWeb Workersだったりと、言語系のちょっと突っ込んだ話がいろいろ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/762-4a1b8e21

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad