本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

「ハイゼンベルクの顕微鏡~不確定性原理は超えられるか」

著者:石井 茂
出版社: 日経BP社
ISBN: 4822282333

 不確定性原理についての「小澤の不等式」について書いた本…といいたいところだけど、そこは書かれている分量が少ない。

 でも本書は、量子力学の成立から現代までの科学史を生き生きと描いているところが面白い。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/63-e3cf330b

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad