本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

termtterの本家にpush

 GithubでコマンドラインのTwitterクライアント「termtter」をフォークして、いろいろいじっていたら、いつの間にかコミット権をもらってました。わーい。

 というわけで、いじったやつを本家にpushしてみました。どきどき。

 本家にpushできるようにする方法は、「githubでforkしたリポジトリから本家にpush - はこべにっき#」を参考にしました。よく見るとこれもtermtter。

 いろいろなcommitがpushされたので、主な変更点をまとめます。そのほか、あとでrevertしたりのゴミcommitも混じっていてごめんなさい ><

  • plugins/tinyurlを複数のURL短縮サービスに対応
    • フェイルオーバーのため
  • plugins/tinyurlをupdateのほかにreplyにも適用
  • modify_arg_for_.*をフックするフィルタが複数共存できるように
    • :stdout_typable_id
    • :tinyurl
  • 短縮URLを展開したときに、マルチバイト文字が含まれているとRuby 1.9でエラーになるのに対応(plugins/expand-tinyurl)
    • あまりかっこよくないので、かっこよくrefactor希望
  • plugins/expand-tinyurlにconfigを追加
    • skip_users:短縮URLを展開しないユーザー
    • shortters:URL短縮サービスの追加

 gitの使い方は、多くの方が言っているように、「WEB+DB PRESS vol.50」の「はじめてのGit」特集がとてもわかりやすくて参考になりました。実際のワークフローにもとづいて必要な作業を解説しつつ、その操作の仕組み的な意味をきちんと押さえていて、ビギナーの私には目からウロコが落ちまくり。ネットにあるワンポイントの情報ももちろん参考になるけど、自分のような「何がわからないのかがわからない」初心者には、この特集で体系的に学べてとても参考になりました。

WEB+DB PRESS Vol.50
WEB+DB PRESS Vol.50
posted with amazlet at 09.05.17
WEB+DB PRESS編集部
技術評論社
売り上げランキング: 167

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/610-d84d1f3c

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad