本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

termtterのupdate時にURLを短縮する

追記2009-04-17:gem版で以下の内容を書いたら、git版ではそんな機能とっくに実装されてたよウワーン。ということで、以下の内容は無視してください。


 twitterでURL入りのメッセージを投げると、自動的にTinyURLで短縮してくれます。ただ、「&」で切れるとか、「ftp:」はダメとか、いくつか不満もあります。

 そこで、twitterクライアント「termtter」で、update時にTinyURLをかける勝手プラグインを試作しました。githubでフォークしてみます。

updateにフィルターをかませる

 updateは実は各プラグインから、rubytterのupdateメソッドを直接呼んで実現しています。そこで、termtterの中でrubytterのupdateメソッドを上書きして、フィルターのフックポイントを生やしてしまいます。Termtter::Clientにも、フィルターの追加と実行のメソッドを追加します。

 行儀があまりよくないなぁと思います。

フィルターでTinyURLをかませる

 あとは、それを使ってTinyURLをかませるだけです。

 make_termtter_httpメソッドをトップレベルで定義してるのがちと難です。

 使うには、~/.termtter/configで「plugin 'shorturl_on_update'」します。これで、termtterからのupdateにTinyURL変換がかまされるようになります。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/592-3e62f4c6

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad