本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

「人口から読む日本の歴史」

著者:鬼頭 宏
出版社: 講談社
ISBN:4061594303

 歴史人口学の入門書。この学問分野を本書で知りました。

 人口や家族構成の変化を主軸に、また気候など環境の変化を背景に、ライフスタイルや社会の変化を解説しています。たとえば、結婚形態や、平家から源氏への政権交替などを、環境の変化から説明しています。

 私はまだ消化しきれていませんが、いろいろ知的刺激を受けました。人によっては、動物観察のような視点に抵抗を感じるかもしれませんが、そこが本書の面白いところだと思います。

人口から読む日本の歴史
鬼頭 宏
講談社 (2000/05)
売り上げランキング: 38,186

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/57-753c5aac

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad