本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

仮想化技術フォーラムに参加した

 1月30日に、日本仮想化技術株式会社が主催する仮想化技術フォーラムに参加してきた。有料セミナーだったけど、仮想化の実地の話が聞けて、行ってよかった。

 日本仮想化技術の宮原さんや、HPの赤井さん、MSの高添さんが異口同音で言っていたのが「仮想化はゴールではなくて、リソースプールを実現するための手段」ということ。それをベースに、宮原さんはキャパシティプランニングの新しい考えかたを、赤井さんや高添さんは管理ツールとその先にあるクラウドコンピューティングを、それぞれ詳しく解説していた。

 あと、非技術者の自分にとってへぇだったのが、ライブマイグレーションは万能じゃないし、失敗することもあるという話。重要なのは、ライブマイグレーションできるぐらいのサーバー構成にしておくことであって、その構成でコールドマイグレーション(再起動)で十分ならそれでいい、と。

 ちなみに、バックアップツールAmandaの話もハマりどころも含めて具体的で面白かったのだけど、聞きながら頭の中でBOSTONの「Amanda」がリピートしていた…

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/544-69b21437

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad