本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

USB起動Fedora 10でfbterm

 Linuxのコンソール画面で日本語を表示するには、コンソールをフレームバッファコンソールにしたうえで、それ用のソフトが必要です。そのソフトとして、ここ数ヶ月はfbtermというのが流行ってるようなので、USBブート環境作りとあわせて試してみました。

 このネタを、小江戸らぐというグループの活動報告会で発表してきたので、資料を載せておきます。基本的にはネタですが、ミニPCあたりでは実用になることもあるんじゃないかと思います。

 まあ、ようするに「動かしてみましたエントリー」ってやつです。

  • USB起動のデスクトップ環境を作ってみよう
    • HDDからデュアルブートするより簡単
    • 最近、USBメモリは安いし
  • USB起動OSならLinux
    • *BSDとかでもいいけど…
    • すくなくともWindowsはUSB起動できない
  • USB起動なので軽い環境がいい
    • そこでXなしのコンソールですよ(え?
  • もちろんデスクトップ環境なので日本語表示・入力対応fbtermでgrep
  • 画像入りのWebもこのとおりfbtermでw3m
  • 日本語コンソール今昔
    • 20世紀:kon
    • 近年:jfbterm
    • 最近:fbterm
  • fbtermの特徴
    • 速い
    • fontconfig連動
    • gpmでマウス対応(らしい)
    • 独自に仮想画面を切り換えられる(らしい。うまくいってない)
  • 去年の秋ごろから話題に
    • 採用ディストロ
    • Debian sid
    • Ubuntu 9.04 alpha
    • Vine Seed Plus
    • Fedora
    • など
  • Webでの情報
  • DebianとUbuntuの情報が多いので、Fedoraでやってみました
  • 製作編
  • Fedora 10をインストール
    • Fedora 10のnetinst CD
    • 普通にインストーラからインストール
    • OSとGRUBのインストール先をUSBに
    • すべてext3で/パーティションに。swapはナシ
    • パッケージは最小インストール
  • 起動関係を設定
    • GRUBのカーネルオプション
      • vga=791を追加
      • rhgbとquietをトル
    • SELinuxを無効に
      • vi /etc/selinux/config
      • disabledに
  • 一般ユーザーを作る
    • ユーザー作成
    • /etc/groupでwheelに追加
    • visudoでwheelをsudo ALLに
  • relatimeでマウント
    • ディスクの書き込み回数を減らす
    • vi /etc/fstab
    • /のオプションにrelatimeを追加
  • NetworkManagerをヤメる
    • コンソールではいまいち使いづらい
    • service NetworkManager stop
    • service network start
    • chkconfig network on
    • yum remove NetworkManager
  • コンソールで日本語ロケールにならない問題(RedHat系)
    • /etc/sysconfig/i18nでja_JP.UTF8になっていても、コンソールだとen_US.UTF8になってしまう
    • /etc/profile.d/lang.shが再設定しているせい
    • とりあえず個人プロファイルで再再設定
      • vi .bash_profile
      • 最後に「. /etc/sysconfig/i18n」(読み込みなおす)
  • reboot
  • サービス止めまくり、パッケージ削りまくり
    • 手当たりしだい削ったので、詳細は割愛
  • 「2つで十分ですよ~」
    • コンソールは6つもいらない(Alt-F1とかで切り変わるアレ)
    • 最近のgettyはupstartで管理(FedoraやUbuntuの場合)
    • 止める
      • initctl stop tty3
      • ~tty6
    • 消す
      • cd /etc/event.d
      • rm tty[3-6]
  • fbtermとuim-fep(コマンドライン用日本語入力)を入れる
    • yum install fbterm uim uim-anthy
  • 半角/全角キーをuimのオンオフに使えるようにする
    • 半角/全角キーをF12として割り当て
      • cd /lib/kbd/keymaps/i386/qwerty
      • mv jp106.map.gz jp106-orig.map.gz
      • zcat jp106-orig.map.gz > jp106.map
      • vi jp106.map
      • keycode 41 = F12
    • ついでにkeycode 29 (Control) と keycode 58 (Caps)を入れ替え
    • gzip jp106.map
    • loadkeys jp106
  • uimの設定
    • - vi ~/.uim
      • (define-key generic-on-key? '("<Control>\\" "F12"))
      • (define-key generic-off-key? '("<Control>\\" "F12"))
  • w3mでインライン画像を表示してみる
    • - yum install w3m w3m-img
      • w3mを起動して文字色と背景色を変更
        • 見た目重視で、コンソールっぽくないよう白バックに黒文字に
  • 画像ビューアーを入れちゃおう
    • フレームバッファコンソール用の画像ビューアー「fbi」
    • yum install fbida
  • 弱点
    • fbtermで日本語フォントの幅の扱いがヘン
      • 特にスペース
    • uim-fepがuimパッケージの中にある
      • X関係のパッケージにいろいろ依存l
      • パッケージを削れない
    • fbiがfbtermから起動できない
      • いちどfbtermを終了してから起動しなくてはならない

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/533-e589ba55

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad