本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

「新アラビアンナイト」

 本書の解説によると、「アリババと40人の盗賊」は「アラビアンナイト」に元からあるエピソードではなく、後世に追加されたエピソードだそうだ。同じように、「アラビアンナイト」にありそうなエピソードを、パスティーシュの名手、清水義範が書いた本。「水パイプの中の恋と冒険の物語」「タイル職人とコウノトリの物語」「坊さんも気絶するナス料理の物語」など、タイトルだけでも不思議なタイトルの物語が並んでいる。そして最後に…

 もうひとつのポイントは、著者が旅行して知ったイスラム圏の薀蓄をちりばめてあること。話の最初にエッセイ風にマクラを振って本編に移ったり、話の途中で歴史上のエピソードにつなげたりと、うまく話にとけこんでいる。「坊さんも気絶するナス料理」が実在するとは知らなかった。

 面白かった。

新アラビアンナイト (集英社文庫 し 22-14)
清水 義範
集英社 (2007/08)
売り上げランキング: 59402

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/354-1f15b5e9

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad