本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

「人は見た目が9割」

人は見た目が9割 (新潮新書)
竹内 一郎
新潮社 (2005/10)
売り上げランキング: 6616

 Book Offで買って読んでみた。タイトルどおりの非言語コミュニケーションの本だと思って読むと外すけど、著者なりの演出手法のエッセイとして読むと得ることはそれなりにあるんじゃないでしょうか。缶コーヒーより安く買ったせいかもれないけど。

  • 顔と(劇としての)キャスティング:丸顔、角顔、逆三角形、横から観た凹凸
  • 自分の席から離れない上司、早口で声が高い人という演出
  • オーバーアクション:おっちょこちょいという演出
  • 女性の結婚詐欺師という演出:潤んだ瞳
  • 男の子の前髪を上げる・下げるという演出
  • 女の子らしいポーズの演出:片足を少し上げ、ぎこちない感じを出す
  • 斜めの構図でショックを表す
  • 荷物の色で同じ荷物の重さの印象を変える
  • 病院に絵を贈る運動、ドラマ療法
  • 演劇の「間」、ロックの「クイ」
  • 極端に対照的な2人を作る

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/336-094b2620

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad