本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

「英語屋さん」

 ソニーで井深大氏の通訳兼「かばん持ち」をつとめた人の追想録。本人が「黄門様とうっかり八兵衛」とたとえるように、VIPの世界のエピソードを、軽妙に語ってくれる。もっとも、読む限りでは非常に優秀な人だと思う。

 マンガか小説の世界のような浮世離れしたエピソードが読めるので、実用性はともかく楽しい。

  • VIPのビジネスレターの作法(レターヘッドとか)
  • 対談やパーティーなどでの「かばん持ち」の居場所
  • 出張先での待機
  • 大量に届く手紙への対応
  • 要人の送迎方法
  • タイの王女の歓迎
  • 重役にいる皇族関係の方
  • スウェーデン国王の歓迎

 教訓としては、付く人や相手について、著書や過去の発言などを事前に徹底的に知っておくことが通訳に重要、というのがうなずける。ただし、井深氏が東洋医学や幼児教育に凝っていたときの通訳の苦労話は、笑えた。

英語屋さん―ソニー創業者・井深大に仕えた四年半 (集英社新書)
浦出 善文
集英社 (2000/02)
売り上げランキング: 227759

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/280-8d75acc9

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad