本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

前田建設ファンタジー営業部Neo

 「前田建設ファンタジー営業部」書籍版の第2弾。今回は、「銀河鉄道999」編で、本体じゃなくてあの地球から昇っていく線路を作る話だ。

 前回の「マジンガーZ」編と同じく、架空世界の無茶な仕様を自分たちの技術力で実現してみせるという技術者魂が炸裂。で、最後はゼネコンらしく、ちゃんと見積りを上げる。

 今回の線路でも、寸法の計算にはじまり、成形方法、風の影響、振動の問題、座屈の問題、クレーンの手配、レールの工法など、ディテールまで計算して設計している。こりゃハードSFだね。

 それでいて、語り口は軽妙。なにより、「銀河鉄道999」への愛が感じられるところがすばらしい。鉄道ネタや地下坑ネタなどをふまえているあたりもグッとくる。

前田建設ファンタジー営業部Neo
前田建設工業
幻冬舎 (2007/07)
売り上げランキング: 489

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/259-1ac5305d

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad