本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

lowlatencyカーネルは何が違うのか

 Ubuntu Linux 7.04では、カーネルのパッケージ名の最後が「generic」となっているもののほかに、同じバージョンで「lowlatency」となっているものがある。Ubuntu Studioではlowlatencyが標準で使われる。

 lowlatency(低遅延)という名前から、スループットよりレスポンスを重視したカーネルなんだろうと思うのだけど、実際何が違うのか、configを比べてみた。

 違いはほぼこれだけだった。なお、パッチなどの違いは未確認。

CONFIG_PREEMPT_VOLUNTARY=y
# CONFIG_PREEMPT is not set
  ↓
# CONFIG_PREEMPT_VOLUNTARY is not set
CONFIG_PREEMPT=y
CONFIG_DEBUG_PREEMPT=y
CONFIG_HZ_250=y
# CONFIG_HZ_1000 is not set
CONFIG_HZ=250
  ↓
# CONFIG_HZ_250 is not set
CONFIG_HZ_1000=y
CONFIG_HZ=1000

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/257-0e4587c9

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad