本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

Linux版Second LifeクライアントでSLURL

 よく読んでいるブログ「独学Linux」に載っている設定を使うと、Linux版Second Lifeクライアント+FirefoxでSLURLが使える。つまり、Webで指定されたSecond Life上の場所に直接行ける。

 ただ、同じ情報を違うところで設定したのでメモ。といっても、~/.mozilla/firefox/(ランダムな文字列).default/user.jsを以下のように書いて、Firefoxを再起動しただけだ。user.jsに書く方法を使った理由は、設定をまとめて追加や変更したかったから。

user_pref("network.protocol-handler.external.secondlife", true);
user_pref("network.protocol-handler.warn-external.secondlife", true);
user_pref("network.protocol-handler.app.secondlife", "/path/to/secondlife");

 /path/to/secondlifeの部分は、secondlifeコマンド(シェルスクリプト)をフルパスで指定する。

 あとは、「独学Linux」同様、secondlifeシェルスクリプトに記述を追加したらOK。バージョンが違うらしくシェルスクリプトの記述が違ったが、気にせず同じように$@の前に追加したらできた。

追記(2007.7.14):今のバージョンだと、シェルスクリプトを変更しなくていいみたい。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/241-343682f7

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad