本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

「C.M.B.」5巻

 「グーテンベルク聖書」は、ユニドロワ条約を背景に超稀覯本の行方を探るミステリー。結末が読めてしまうきらいはあるけど、ストーリーの進めかたは面白い。あと、自転車で通る丘の風景とかもいい感じ。

 「森の精霊」は、密林の開発を背景にした殺人事件ミステリー。森羅君の冒頭の態度が後の態度とかみあわないとか、七瀬さんに薬草を教えたのは誰とかあるけど、ホワイダニット的にひねってあって面白く読んだ。

C.M.B.森羅博物館の事件目録 5 (5)
加藤 元浩
講談社 (2007/05/17)
売り上げランキング: 3080

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/233-7fa9ac1c

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad