本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

「千年、働いてきました―老舗企業大国ニッポン」

 百年以上続いている老舗企業を取材してまとめたルポ。

 「この道ひとすじ、一つの味を守って続けてきました」というような話…ではない。むしろ、会社存亡の危機を経たりして、老舗の技術を違う分野で開花させた企業を主に扱っている。

 携帯のモーターに生かされる貴金属会社の技術、自動車やPCのゴミの山を鉱山として貴金属を抽出する銅山の製錬会社、羊毛を刈るのに使われる醤油会社のバイオ技術、など、先端的な分野で活躍する老舗の技術力が、人間味のある筆致で紹介されている。

 正直なところ、読む前はあまり期待していなかったのだけど、読んでみたら拾い物だった。

千年、働いてきました―老舗企業大国ニッポン
野村 進
角川書店 (2006/11)
売り上げランキング: 4060

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/228-1a0cc5b4

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad