本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

wgetでtwitterを更新する方法

 オールドタイプ(と書いて「おとこ」と読む)のために、wgetでtwitterを更新する方法。意地でもスクリプト言語は使わない(sedは使う)。

wget http://twitter.com/statuses/update.json --user=ユーザー --password=パスワード  -O - -o /dev/null --post-data 'status= '$(echo -n "いまやってること" | nkf -w | od -An -v -t x1 | sed -e 's/  */%/g')

 bashでいうと、こんな(↓)関数にしておくと、「twitter 'いまやってること'」で更新できる。

function twitter () { wget http://twitter.com/statuses/update.json --user=ユーザー --password=パスワード  -O - -o /dev/null --post-data 'status= '$(echo -n "$1" | nkf -w | od -An -v -t x1 | sed -e 's/  */%/g') }

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/217-13fae079

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad