本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

「最新アメリカの政治地図」

 元商社マンが書いた、アメリカ政財界を中心とする人脈マップの解説書。

 ブッシュ再選のちょっと前に出版された本で、ブッシュ苦戦の方向で書かれているのだが、かのカール・ローブから話を始めているあたりは読み的中というところだろうか。

 そのへんを発端として、ネオコンやビジネスリアリストの動向、エスタブリッシュ層のインナーサークル、プロテスタントvs.カソリック、ヨーロッパの特権階級、欧州と米国の宇宙戦略、「悪の枢軸」と呼ばれた国の米国にとっての地政学的意味、など、いろいろなネタが目まぐるしく展開される。

 結論的な部分は納得しかねる部分もあるが、情報の面では面白かった。

最新アメリカの政治地図
園田 義明
講談社 (2004/04/21)
売り上げランキング: 71428

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/206-a6bd17b2

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad