本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

爆笑問題の本3冊

 本屋で並んでいた爆笑問題の本3冊を買って、たてつづけに読む。

■「偽装狂時代」

偽装狂時代
偽装狂時代
posted with amazlet on 07.01.16
爆笑問題
幻冬舎
売り上げランキング: 16023

世相をいじるシリーズ。2003~2005年あたりがネタなので、ホリエモンとかマイケルとかがよく出てくる。このシリーズは好きだし、この本も何度も笑った。

■「龍馬からの手紙」

爆笑問題が読む龍馬からの手紙
爆笑問題
情報センター出版局
売り上げランキング: 119840

歴史ネタシリーズ。坂本龍馬が知人に出した手紙を軸に、周囲の人間との交流や人物像を読み解くという企画。面白くはあるけど、龍馬というより「竜馬」への思い入れが空回りしているような印象は受けた。

■「戦争論」

爆笑問題の戦争論―日本史原論
爆笑問題
幻冬舎
売り上げランキング: 129450

歴史ネタシリーズ。日清戦争から太平洋戦争までの日本の歩みを解説している。テーマのせいもあってか、淡々とできごとを続けていく横でダジャレ程度のボケを続けるというスタイルになっていて、ネタと笑いがかみあっていない気はする。日清・日露戦争のころもあまり勝ったってほどじゃなかったんだなというのは面白い。あと、明治維新で活躍した人達が、こういう方向に進んだんだな、というのも改めて皮肉だなと。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/194-b4648216

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad