本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

業務パソコンをVistaに引越し(1)

 文系サラリーマンの私の場合、業務パソコンで使わなくてはならないものといえば、メールとWebブラウザ、Officeスイート、テキストエディタぐらいだ。そこで、Windows XPからWindows Vistaに移行してみる。

 以下、ちょっとわからなくて調べたところのメモ。これからもハマるかもしれないので(1)にしておく。

自動画面ロック

 いまどきの業務マシンといえば、スクリーンセーバーで自動画面ロックが標準だと思う。が、Vistaのスクリーンセーバーの設定では、画面のロックと書かれた項目がない。結局、「再開時にログオン画面に戻る」がそれだった。

サイドバーを隠す

 個人設定 - デスクトップの背景 - 画像の場所 - 純色を選んでも、画面の右端にグラデーションがかかるのがヘンだ。そこで、サイドバーを右クリックして「サイドバーを隠す」にしたら、グラデーションが消えた。サイドバーを起動しないようにするのは負けた気がするので不採用。

隠しファイル表示の罠(未解決)

 Vistaのフォルダ表示の設定で、隠しファイルも表示するように変えると、デスクトップに「desktop.ini」というアイコンが表示されてしまう。すっきりしないので、隠しファイルは表示しないようにした。

POPFileの起動

 メールを受けるにはスパムフィルタソフトのPOPFileが欠かせない。そこでインストールすると、スタートアップから自動起動するときにUACにブロックされてしまう。かといってUACをオフにするのも負けた気がするし。

 調べると、POPFileをサービスとして起動するよう設定するとよいらしいという情報を発見。さっそく書いてあるとおりに試した。

 が、サービスを起動しようとすると、すぐ終了してしまって、ちゃんと起動できない。

 ちょっと悩んだあと、イベントビューアを調べると、起動時に設定データが読めていないらしいというエラーメッセージが記録されていた。そういえば、ドメインにログインしている環境で、サービスをローカルの管理者ユーザーの権限で起動しようとしていたのだった。

 そこで、ドメインのユーザー(ローカルの管理権限を付与)でサービスを起動したら、無事起動できた。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/191-63dc3a4c

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad