本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

「「心理テスト」はウソでした。 受けたみんなが馬鹿を見た」

 血液型人間学は当然として、ロールシャッハテストやYGテスト、内田クレペリン検査まで、「心理テスト」を批判している本。主に統計的な手法を用いている。面白い。
 ただ、ロールシャッハテストは、著者が関係しているだけあって、否定しているわりには自分のテストだけ肯定的に引用して中途半端な批判になっているのが残念。

「心理テスト」はウソでした。 受けたみんなが馬鹿を見た
村上 宣寛
日経BP社
売り上げランキング: 69351

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/166-d45d76e3

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad