本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

「世界でもっとも美しい10の科学実験」

 美しい科学理論があるなら、美しい科学実験があってもいいじゃないか、ということで、科学史から人気投票と審査で10の実験を取り上げて、解説する本。

 題材も、エラトステネスによる地球の外周の測定から、1個の電子の量子干渉まで、年代ごとにさまざま。それぞれ、背景となるエピソードまで深く考察して、かつ読みやすく解説している。

 面白かった。

世界でもっとも美しい10の科学実験
ロバート・P・クリース 青木 薫
日経BP社
売り上げランキング: 6092

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/157-9544f832

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad