FC2ブログ

本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

PDFtkはUbuntuのsnapで使える

 PDFtkは、PDFファイルに対してページ抽出や結合、回転など、いろいろな操作ができるコマンドラインツールです。しかし、PDFtkはGCJ(GNU Compile for Java)で作られていたため、GCC 7系以降でGCJが終了となって外されたことにより、今どきのOSでは簡単には使えません。

 と思っていたところ、PDFtkをDockerで使うという方法を聞きました。確かに、古いランタイムライブラリとそれを呼び出すプログラムを隔離環境で動かすのは理にかなっています。

 さてUbuntuでは、普通にコマンドとして使えるアプリケーションコンテナのパッケージとそのリポジトリとして、Snapがあります。もしかしてSnapでPDFtkがないだろうかと思って探してみたら、あっさり見つかりました。

$ snap find pdftk
Name          Version  Publisher  Notes  Summary
pdftk         2.02-4   smoser     -      command-line tool for working with PDF files
pdftk-smoser  2.02-4   smoser     -      command-line tool for working with PDF files [replaced by pdftk]

 2つあるうちの「pdftk-smoser」パッケージは、「pdftk」パッケージにに改名する前の古いものだそうです。というわけでpdftkパッケージをインストールします。

$ sudo snap install pdftk

 インストールしたら、こんな感じで普通に実行できます。

$ pdftk foo.pdf cat 2-3 output bar.pdf

 PDFtkの使い方については、適当にググってください。

 以上、「ただツールやライブラリの使い方を紹介するだけ」のエントリーでした。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/1522-bb79b03e

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly