FC2ブログ

本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

「会議でスマートに見せる100の方法」

会議でスマートに見せる100の方法
サラ クーパー, Sarah Cooper, ビジネスあるある研究会
早川書房 (2016-12-08)
売り上げランキング: 91,424

 スマートそうに見せるけど実際は何も考えていない会議しぐさを紹介する、パロディというかパスティーシュっぽいお笑い本。動画「頭良さそうにTED風プレゼンをする方法」で笑った人なら、笑って読めると思う。

 いちばんツボったのは「No.6 それがなんであれ「スケールする?」と聞く」かな。あとは、「No.7 会議室を歩き回る」「No.17 反論しようのないあたりまえのことを言う」「No.50 紙とペンを持つ」「No.56 スライドを何枚か飛ばす」「No.63 シンプルだが深淵そうなたとえを言う」「No.70 フレームワークやプラットフォーム、モデルが正しいか問う」あたりとか。

 意外だったのは、米国の意識高い系ビジネスマンも、人脈作りのイベント(交流パーティー)に苦手意識を持ってるんだなあと。あと、電話会議の章が設けられてるのが、こちらが読んでいるタイミングにちょうどいいネタだった。

 というわけで、2016年の発売当時にカートに入れてそのままだった本書を、寝床で読む用に買って読んだ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/1521-61259b68

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly