FC2ブログ

本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

私が聴いているLinux系ポッドキャスト(2020年3月版)

 ポッドキャストをいくつか聴いています。それらの中から、コンスタントに聴いているLinux系ポッドキャストを挙げておきます。

 なお、いずれも英語のポッドキャストです。これは単に、日本語のLinux系ポッドキャストが見つからなかったためです。私は英語が得意ではないので、フリートーク形式で毎回1時間以上のものは入っていません。

Linux Headlines
月〜金の毎日(欧米時間)、Linux関連ニュースを1回3分以内で読み上げる番組です。キャスターは数人が持ち回りで担当。3分以内なので、英語力も集中力もない私でも聴けます。Jupiter Broadcasting傘下。
Linux Action News
週1回でニュースとそれへのコメントを、2人のキャスターが語る形式です。1回30分弱ぐらい。Jupiter Broadcasting傘下で、Linux Action Showの後継?。
Choose Linux
毎回1つのLinuxディストリビューションを試した感想と、それに関連した話題を話し合う、トークショー形式のポッドキャストです。1回30分程度。Jupiter Broadcasting傘下。
This Week in Linux
週1回でニュースとそれへのコメントを、1人のキャスターが語る形式です。40〜50分ぐらい。TuxDigital傘下。
Command Line Heroes
Red Hatによるポッドキャストです。OSSやコンピュータ、プログラミングあたりに関する歴史の話を、1人のキャスターの語りに関係者の証言をまじえた教養番組形式で紹介しています。1回30分程度。
Ubuntu Security Podcast
Ubuntuで対応したセキュリティアップデートと対処問題を週1回で紹介する、Ubuntuのセキュリティチームの人によるポッドキャストです。gihyo.jpの「Ubuntu Weekly Topics」の「今週のセキュリティアップデート」コーナーに近い感じ。最近は、後半に対談形式のトークも入っています。1回20分前後ぐらい。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/1520-ece54439

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly