FC2ブログ

本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

「日経Linux」2019年11月号

日経Linux 2019年 11 月号
日経Linux 2019年 11 月号
posted with amazlet at 20.02.16

日経BP (2019-10-08)

 すでに次次号が発売されているけど、通読メモとして。

 特集1「2019年度版 Linuxでできること78」の執筆に参加しました。Part 1がデクトップを使いやすくする方法で、gnome-tweaksによるテーマの変更、Cairo Dockランチャー、通知領域からUSBメモリーなどを取り外せるGNOME Shell拡張機能のRemovable Drive Menu、GNOME Shellをタイル型にするGNOME Shell拡張機能のMaterial Shell、ウィンドウのSuperドラッグ、QRコードを表示するqtqr、ChromeのLINE拡張機能、キーボードとマウスを共有するBarrier、動作ステータスをデスクトップに表示するConky、システム温度をグラフ表示するlm-sensors、ジョイスティックをキーにアサインするjstest-gtk、ゲームパッドで操作するqjoypad、Androidスマホを操作するadb shell、タイピング練習ゲームTux Typing、クリップボードマネージャーのClipit。

 Part 2がコマンドで、Google翻訳CLIのtranslate-shell、curlで表示できる天気予報サイトwttr.in、コマンドラインWebブラウザーのLynx&w3m、メールクライアントのmutt、curlから掲示板にPOSTする方法、ファイルマネージャーのMidnight Commander、インターネットスピードテストのspeedtest-cli、計算のbc。

 Part 3がコンテンツ作成で、Markdownでスライドを作るMarp、Markdownからさまざまなドキュメント形式に変換するPandoc、静的サイトジェネレーターのMkDocs、動画からffmpegで静止画や音声を切り出す方法、画像をImageMagickで変換する方法、PDFの並びをGUIで編集するPDF Arranger、文書を割り付け印刷するBoomaga、モノクロ写真をカラー化するAIのsiggraph2016_colorization、音声ファイルを編集するAudacity、画面操作をアニメーションGIFにするbyzanz、無線LANルーター専用ディストリビューションのIPFire。

 Part 4が無駄や面倒を省くツールで、ダミーの個人情報を生成するrig、RSSリーダーのLiferea、画像サムネール表示のgThumb、テキストファイルをOpen JTalkで読み上げる方法、ファイルのrsyncによる同期、さまざまなクラウドストレージサービスに対応したクライアントRclone、getmail4によるメールチェック、Cronによる自動実効、軽量オフィススィートのGNOME Office、テキストエディタに集中するFocus Writer、ファイル名を一括変換するrename、GUIを操作するxdotool、漫画を見開きで表示するMComix、分数とパーセンテージについて勉強するKBruch、プラネタリウムアプリのKstars。

 Part 5がサーバーで、HTTP/2対応のWebサーバーのCaddy、音楽メディアサーバーのforked-daapd、写真を見せられるDLNAサーバーのRygel、カメラ配信アプリのMotion、NTPサーバーのChrony、NAS専用ディストリビューションのOpenMediaVault、ローカル環境のサービスを公開するServo、サーバーを簡単に構築するDocker、監視ツールのZabbix、リソース監視ツールのnetdata、SQLiteのGUIのDB Browser for SQLite(sqlitebrowser)、コンソール画面で日本語を使うFbTerm。

 Part 6が個人情報やデータを守る技で、パスワード生成のapg、パスワード強度チェックのpwscore、USBメモリーを暗号化するCryptomator、HDDの中身を消去するshred、ログイン履歴をチェックするpinkyとlast、GUIでufwファイアウォール設定するgufw、ポートをチェックするnmap、UTMディストリビューションのSophos XG Firewall。

 Part 7が整理・統合で、df・du・ncduによるディスク使用量確認、不要なファイルを自動削除するUbuntu Cleaner、マインドマップのFreeplane、ファイルの差分をとるGUIツールのMeld、さまざまな言語処理系をインストールするanyenv、gitによる変更管理、Btrfsによる透過圧縮と重複削除、LVM2による論理ボリューム、ethtoolによるネットワーク帯域制御。

 特集2が、旧型PC復活スペシャルの「古いWindows 7マシンを最新Linuxで復活しよう」。まずWindows 7時代のハードウェアについて当時のCPUやメモリ、ストレージのスペックを紹介。Part 1が、2007年ごろのネットブックのFMV-BIBLO LOOX M/E10にPuppy Linuxをインストールする。Part 2が、初期64bit CPUであるCore 2 DuoのVAIO G VGN-G3ABGSを、32bitと64bitのOSでパフォーマンステストする。Part 3が液晶一体型PCのVAIO JをUbuntu化してVirtualBoxを動かすが、Windows環境をDisk2VHDで仮想ディスク化して動かすのは失敗。Part 4が、Sandy Bridge世代のゲーマー向けデスクトップPCのDell XPS 8300でSpectre対策チェック。

 特集3が「格安ラズパイZero大活用 カメラやNASなど5選」。活用術1が、microSDイメージに空の「ssh」ファイルを作って最初からsshでセットアップする。活用術2が「Raspberry Pi Zero WH Official Simple Kit」と「Raspberry Pi Camera Module V2」を使ってネットワークカメラにする。活用術3が、ラズパイZero上でスクリプトを動かしてディスクイメージ書き込みを自動化する。活用術4が、ラズパイZeroでUSB HDDのフォーマットやshredをかける。活用術5が、rcloneでデータをGoogle Driveに保存する。

 特集4が、なかば連載の「ラズパイで楽しむLinuxライフ」で、タイムラプスをfswebcamコマンドで設営し、cronで自動化し、mpvで動画化し、人感センサーなどと組み合わせる。

 まつもとゆきひろ氏の「プログラマのこだわり」連載が、プログラミング言語へのこだわり。プログラミング言語を、第1世代(1955〜1970年)、第2世代(1970〜1985年)、第3世代(1985〜2000年)、第4世代(2000年〜)と登場年代別に分類し、それぞれの特徴をまとめる。「(プログラミング言語を作るのは)楽しいのになあ」は説得力ある。

 「ハード&ソフトをちょい足し! 新しいラズパイの遊び方」連載が、台湾Ultimems社のMEMSレーザープロジェクターで、Raspberry Pi Zero W+RaspbianにつないでVLCをHTTPSモードで遠隔操作して動画を再生する。

 「Linux、ラズパイ、Windows全対応! ネットワークのいろは」連載が、OpenVPNサーバーを立ててWindowsのクライアントからOpenVPN接続する方法と、ufwでファイアウォールを設定する方法、アンチウィルスソフトとしてClamAVを使う方法。

 「Linux 100%活用ガイド」連載が、darktableを使ったRAW現像について。LinuC/LPIC連載が、リダイレクションとパイプ、パイプの定番コマンドについて。

 カーネル新機能連載が、5.3で追加された、メモリーアロケーターの確保時・開放時のゼロクリアなどの規定動作を制御するカーネルオプション。「Linuxで旧型PCを復活! 改二」連載が、2013年モデルのWindows 7世代のNEC製PCに、Windows 7風UIの「Q4OS」をインストールして、日本語フォント化やUIカスタマイズ、CUPS対応プリンターに印刷、Wineで文字化け解消してWindowsアプリを実行する。

 巻頭Linuxレポートが、CentOS 8、LibreOffice 6.3、PasocomMini PC-8001。世界のディストロ連載がブートローダー修復用の「Super Grub2 Disk」。フリーソフト連載が、手書きメモツールの「Xournal++」と、キーボードだけえで操作できるWebブラウザー「qutebrowser」。

 みんな大好き「#!シス管系女子Season6」が、shufコマンドでランダムに選ぶ話。そして偏りのなさにはいろいろあるという話から、次回に続く。

 別冊付録が、過去のセキュリティ関連の特集記事を再編集した「Linuxのセキュリティがまるっとわかる本」。基本設定にふれたあと、セキュリティソフトの一斉テストや、無防備なLinuxをインターネットにさらす実験、SELinuxの設定の解説まで。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/1513-3adb5528

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly