FC2ブログ

本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

「麺の科学」

 麺類の化学的な性質を、ライトな感じで解説するブルーバックスの本。

 著者さんはTV番組でもそのようなネタやコメントを提供している方らしい。そのへんの得意ネタが、第4章「科学の力で麺をおいしく」と第5章「麺の科学NG集」に書かれている。

 中でも十八番と思われるのが、いろいろな麺を茹でるときに重曹をまぜてかん水がわりにする方法と、その数値的計測だろうか。そのほか、差し水は正しいかとか、スパゲティを茹でるときに塩を入れるのは正しいかといった、わりと議論になりやすい話を、実験結果から解説している。そのほか、茹でる鍋の気泡の正体や、即席麺とかきまぜるタイミング、麺の冷凍曲線、各種麺のにおいの分析なども。

 あと、そこに至るまでの、麺の種類や、麺を作る粉の種類、麺の栄養についての紹介も楽しい。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/1505-a545edc2

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly