FC2ブログ

本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

「日経Linux」2019年5月号

日経Linux 2019年 5 月号
日経Linux 2019年 5 月号
posted with amazlet at 19.05.02

日経BP社 (2019-04-08)

 この号の執筆に参加しました。巻頭レポートでUbuntu 18.04.2のRaspberry Pi 3B/3B+対応を書いたのと、特集1のフリーソフト特集で6本を書きました。

 発売から約1か月たってしまったけど、以下、通読メモとして。

 特集1が「Linuxを100%使い切るフリーソフト100」。後から自分が検索するためにソフト名だけ列挙しておくと、Wallpaper Downloader、Cairo-Dock、Conky、GNOME Tweaks、ranger、cfiles、Déjà Dup、TimeShift、Gparted、dutree、Terminator、Byobu、CopyQ、QRencode、aria2、Makagiga、Peek、ibus-skk、Ramme、Dropbox extension for Nautilus、Chromium、Vivaldi、Falkon、Midori Web Browser、KeePassXC、Bitwarden、Butercup、Enpass、pass、Slack、Mattermost Desktop、Telegram Desktop、Simplenote、Joplin、Notable、Mailspring、Google Play Music Desktop Player、Spotify、Audacious、Clementine Music Player、cmus、EasyTag、Ardour、Shotwell、Geeqie、Darktable、Pinta、ImageMagick、Exiv2、Pick、VLC media player、Kodi、Kdenlive、Shotcut、HandBrake、OBS Studio、V4L2ユーティリティー、Motion、micro、Pluma、vim、atom、UberWriter、AbiWord、Gnumeric、Scribus、Freeplane、MuseScore、nkf、Okular、aobook、MComix、ぽっer-utils、cpdf、PDF Mix Tool、wkhtmltopdf、forked-daapd、Rygel、Nextcloud、LogicalDOC、Mosh、Gufw、OSQuery、Zabbix、Cockpit、Wireshark、FileZilla、ncftp、sshfs、Eclipse、Visual Studio Code、Pycharm CE、Android Studio、VirtualBox、Docker CE、Blender、Fritzing、FreeCAD、KiCAD、KISSlicer。

 特集2が「主要製品を一斉テスト 実は必要? Linuxのセキュリティソフト」。オンアクセススキャンとオンデマンドスキャンの重さに焦点を当てて、ESET NOD32、Kaspersky Endpoint Security、Mcafee Endpoint Security、Sophos Antivirus、Trendmicro ServerProtect、Clam AVを実測比較している。

 特集3が「LinuxインストールのためのWindowsデータ退避&復旧の全手順」。2台目のドライブにLinuxをインストールする場合や、Windowsをバックアップする場合、Windowsをバックアップから復元する場合、Windowsをクリーンインストールする場合を解説している。

 特集4が「ラズパイで楽しむLinuxライフ Bluetooth機器で遊ぼう マウスやスピーカーをつなぐ技」。Raspberry PiのRaspbianで、BluetoothマウスやBluetoothキーボードをつないだり、BluetoothスピーカーをつないでVLCから再生したり、CLIからbluetoothctlやbluealsaで制御したりするところを解説している。

 新連載「Linux、ラズパイ、Windows全対応! ネットワークのいろは」登場。初回は、IP(v4)アドレス、ping、サブネットマスク、デフォルトルート、DNS、グローバルIPアドレスとプライベートアドレス、DHCPについて。

 まつもとゆきひろ氏の「プログラマのこだわり」連載が、Ruby書籍について。初期のRuby書籍、プログラミング教育、Ruby入門書、Ruby on Rails入門書、教養としてのRuby本のカテゴリーごとに紹介している。

 「Linux 100%活用ガイド」連載が、Ubuntu Serverをインストールし、Node、MongoDB、Elasticsearchを入れて、WikiのGrowiをインストールする。「Linuxで旧型PCを復活! 改二」連載が、ドン・キホーテのノートPCの初代に、Linux Mint 19.1 Cinnamonを入れて、ukuuを使ってLinuxカーネル4.20をインストールしてBluetoothなどを使えるようにする。「ハード&ソフトをちょい足し! 新しいラズパイの遊び方」連載が、レシートプリンターをCUPS対応し、LibreOfficeやqrencocdeから印刷できるようにする。LinuC/LPIC連載が、ファイル操作の基本コマンドで、cd、ls、cp、mv、mkdir、rmdir、rm、touch、fileについて。カーネル新機能連載が、Linux 5.1でのRaspberry Pi 3A+対応。

 巻頭レポートが、前述のUbuntu 18.04.2のRaspberry Pi 3B/3B+対応と、Raspberry Pi用PoE拡張基盤、LPIの運営細則変更。世界のディストロ連載が、DevuanベースのXfceデクトップ「Refracta」。

 みんな大好き「#!シス管系女子Season6」が、長いパイプラインの入力と、xargs。うん、必殺技っぽいよね。

 別冊付録も「シス管系女子」セレクションで、目的別にセレクトされた作品が再掲されている。こぼれ話で+αの豆知識も。あと未掲載エピソード「シス管系女子BEGINS 第0.2話」も載ってる。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/1482-5620af52

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly