FC2ブログ

本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

「武器を磨け 弱者の戦略教科書『キングダム』」

 人気漫画「キングダム」に学ぶビジネスマン処世訓というありそうな企画だけど、本書は、著者が佐藤優氏ということで興味を持って読んだ。自分にとって佐藤優氏の著作は、何を言っているか以上に、どう言っているかに興味がある。

 本書では、熱血ヒーローものを題材にしながら、冒頭でいきなり「「一発大逆転」のような発想は非常に危険」として、そのようなことが書いてある自己啓発書は「一種のポルノ」と切り捨てている。

 そのほか「損益分岐点を越えることのできる案件を確実にこなす。一度だけ大ヒットを飛ばしただけの人は邪魔な人」「組織内の不義や悪について、事を荒立てない」「交渉では勝ちにこだわらず相手に51%を確保させることも考える」とか。

 というぐあいに、ヒーローものとある意味で正反対の、元外交官の勝ちより実を取る処世術が語られているというところが興味深かった。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/1417-83c49f0e

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad