FC2ブログ

本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

「リトル・フォレスト」1・2

リトル・フォレスト(1) (アフタヌーンコミックス)
講談社 (2012-12-03)
売り上げランキング: 50,945
リトル・フォレスト(2) (アフタヌーンコミックス)
講談社 (2012-12-03)
売り上げランキング: 45,730

 カテゴリーとしては食べ物マンガだろうか。東北(岩手)の過疎の村で一人暮らしをする若い女性の自給自足生活を、毎回1つの料理を中心に描く。各エピソードには「nth dish」という番号が付けられている。

 一人称的な創作エッセイとでもいう感じで、内容も雰囲気も違うけど、形式や路線としては「大東京ビンボー生活マニュアル」を連想した。本書は2002年〜2005年に「月刊アフタヌーン」に連載された作品で、作者(男性)の体験が元になっているらしい。

 主人公はスローライフというほど前向きではなくて、一度街で暮らして、訳アリで逃げるように戻ってきたらしい。まあでも、料理はおいしそうだ。

 最初の1st dishがグミの実をジャムにして食べる話。甘い物では、あまざけを作る話(5th dish)とか、あまざけをベースに米サワーを作る話(23rd dish)とかも。

 主食まわりでは、ばっけみそ(6th dish)が素朴でおいしそう。くるみごはん(13th dish)とかも。なっとうもち(4th dish)は、納豆を作るところから、というかそっちがメイン。

 合鴨の雛をかわいがり、田んぼで活躍してもらうエピソードでは、最後は自分の手でシメて食べるところも描いている。別のエピソードでの別の人物の言葉でいうと「他人に殺させといて殺し方に文句をつけるような、そんな人生送るのはやだなって思ったんだよね」。

リトル・フォレスト 夏・秋 Blu-ray
松竹 (2015-01-28)
売り上げランキング: 4,082
リトル・フォレスト 冬・春 [Blu-ray]
松竹 (2015-07-29)
売り上げランキング: 3,934

 「リトル・フォレスト」夏・秋・冬・春の4部作として映画化もされている(BDやDVDでは夏・秋と冬・春の2巻)。実は先に映画を観て良かったので原作を読んだのだけど、驚くほどそのままだった。

 ちょっと秘密のありそうな若い美女役で橋本愛さんというのは、定番ですな。岩手だし。友達役で松岡茉優さんも出演している。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/1400-4705312f

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly