本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

「日経Linux」2017年7月号

日経Linux 2017年 07 月号
日経Linux 2017年 07 月号
posted with amazlet at 17.06.30

日経BP社 (2017-06-08)

 もうすぐ次号が出るけど、メモとして。

 特集1が「旬なサーバーの作り方10選」(私も執筆に参加しました)。Part 1がベースとなるサーバーの構築で、Ubuntu Serverのインストールと初期設定、自宅サーバーの公開。Part 2が「インターネットに公開する」で、MastodonをDockerで立てる、オンラインストレージのNextcloudを立てる、WordPressからBluemixのWatson NLCを呼び出してカテゴリーを自動判別する、Minecraftのサーバーを立てる。Part 3が「自宅内で利用する」で、食材の賞味期限をSQL Serverで管理してLINEで通知する、写真アルバムのサーバーをLycheeで立ててメモリカードを入れると自動アップロードする、BtrfsでRAIDアレイを作ってRygelでDLNAサーバーを作る。Part 4が「セキュリティを高める」で、strongSwanとunboundでL2TP/IPsec VPNサーバーを立てる、Sophos XG FirewallでUTMにする。Part 5が「IoTを実現する」で、Raspberry Pi Zeroを赤外線学習リモコンにする。

 特集2が、主にUbuntu Japanese Teamのメンバーによる「Ubuntu 17.04徹底解説」。「Ubuntu 17.04 Zesty Zapusが登場」パートがUbuntu 17.04の概要。「Ubuntu 17.04の概要と変更点」が、変更点の紹介。「Ubuntu 17.04のインストール&アップグレード手順のすべて」が、インストール方法のステップ by ステップ説明。「プリンターはドライバが不要に」が、新しい「ドライバレス印刷」の解説。「GNOME版が注目されるUbuntu 17.04のフレーバー」が、Ubuntu GNOME、Ubuntu Budgie、Ubuntu MATEを中心にした各フレーバーの紹介。「次世代パッケージ管理ツール「snap」の意味と使い方」が、snapパッケージとはどのようなもんかの解説。「クラウド向けカーネル「linux-aws」も同時に登場」が、Amazon EC2専用カーネルでどのような変更が加えられているかの紹介。

 特集3が、ステップ by ステップ形式による「ラズパイ工作 超入門」。Part 1が「LEDとスイッチをつないでラズパイ電子工作の基礎を学ぶ」。Part 2が「プロペラ付きDCモーターで強さを変えられる扇風機を作る」。

 特別企画で、クラウド上でクラウド連携を作れるサービス「Codyl Connect」を使う「ラズパイで簡単クラウド連携 カメラ画像やセンサーデータを自動保存 LINEや表計算アプリで結果を表示」。Case 1が「撮影写真をGoogleドライブに上げてLINEで通知し、閲覧可能に」。Case 2が「環境センサーの測定データをGoogleスプレッドシートでグラフ表示」。

 新連載「ラズパイ電子工作お手軽レシピ集」が登場。初回は、センサーボード「Sense HAT」を組み立て、Raspbianのsense-hatパッケージを使って制御する。

 まつもとゆきひろ氏の「プログラマのこだわり」連載が、「プログラマ的映画」。取り上げている映画は、「オデッセイ」「アイアンマン」「シン・ゴジラ」「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」「イミテーション・ゲーム」。

 「最新SELinux入門」連載が、SELinuxが原因で問題になるパターンを解説。ApacheのDocument Rootを変えたら動かない、Zabbix Agentがうまく動作しない、の2パターンとその対応方法を説明している。

 「初心者のためのラズパイサーバー構築」連載がWebサーバーの構築で、Apache HTTP Serverのインストールや基本設定、CGIの利用、PHPの利用、ログの確認。「会話で学ぶ初めてのLinux」連載が、ユーザー管理とグループ管理。「Linux 100%活用ガイド」連載が、Ubuntuを安全に使うために知っておきたい3つ「OSは常にアップデート」「パスワードは正しく管理」「セキュリティ対策ソフトを活用」を解説。「LibreOfficeのデータ処理」連載が、企業の売上や利益率をレーダーチャートやバブルチャートにする。「ラズパイではじめる電子工作」が、A/Dコンバーターによりアナログセンサーの温度センサーを使う。「Linuxで旧型PCを復活! 改二」が、2005年のVaio Type Fを、Celelon MからPentium Mに換装し、PIXEL for PCをインストールし、STEM教育用にMinecraftやScratchを使う。カーネル新機能連載が、データの完全性を検証するdevice mapperの新ドライバー「dm-integrity」。

 巻頭コラムが、2000円台のシングルボードコンピューター「PINE64」、MP3の特許消滅によるパブリックドメイン化、秋月によるPaspberr Piなど用のシャープIGZO液晶。世界のディストロ連載が、WindowsやmacOS風に変身できる「feren OS」。フリーソフト連載が、ChainerをWebブラウザーから使う「CSLAIER」。美女Linuxが、gzip、gunzip、tarによるアーカイブや圧縮。

 みんな大好き「#!シス管系女子 Season5」は、光学ディスクをハッシュ値で判別する方法。ejectコマンドも出てきて、光学ドライブ付きヘルメットをかぶったキャラになってるw

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/1386-187643f8

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad