本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

「日経Linux」2017年6月号

日経Linux 2017年 06 月号
日経Linux 2017年 06 月号
posted with amazlet at 17.06.29

日経BP社 (2017-05-08)

 先月に発売された号だけど、メモとして。

 特集1が「Windowsパソコン復活最終案内」。Part 1が「選べる! 三つのコース」はWindows風、Mac風、Android風のLinuxディストリビューション選びで、Windows風がLubuntu(コラムでZorinOSも)、macOS風がelementary OS(コラムでVoyagerも)、Android風がRemix OS for PC(コラムでAndroid-x86も)。Part 2が「完璧! データ&周辺機器移行術で、ファイル、テキスト、マルチメディア、ブラウザー、メール、プリンター、無線LAN、グラフィクスの移行を解説。Part 3が「お薦め! 移行後のLinuxアプリ」で、定番アプリを14本紹介。Part 4が「ハードのアップグレード」で、メモリーの増設、ストレージの増設、グラフィックス強化、USB接続のLANやBluetoothなどを紹介している。Part 5が「移行支援ディスクの使い方」で、付属の移行ディスクを使った移行の方法について。

 特集2が、Windows 10のCreators Updateで強化されたBash on Ubuntu on Windowsの解説「Windows乗っ取り活用大作戦」(私も執筆に参加しました)。Part 1が「始め方」で、Bash on Ubuntu on Windowsを有効にする方法とLinuxのコマンドラインの基礎。Part 2が「Windows版Linuxの活用術」で、WindowsコマンドとLinuxコマンドで連係できるようになったのを利用したワザを紹介。Part 3が「Windows版Linuxの進歩」で、Creators UpdateでのBash on Ubuntu on Windowsの強化点を紹介している。

 特集3が、GPIO・I2C・SPIが使えるインターフェイスICのFT232HLをUSB経由で使う「Linux PCで楽しむ電子工作」。Part 1が、I2C接続の小型LCDをつないでPCの状態を表示する。Part 2が、I2Cで温湿度センサーをつないでサーバーの環境を測定し、Muninでグラフ化する。

 「Raspberry Piで楽しむPCオーディオ」連載が最終回で、これまで扱った機能をまとめる。前月に自作したI2S DACボードを使い、Raspberry PiにVolumioをインストールし、有機ELディスプレイを動かす。

 まつもとゆきひろ氏の「プログラマのこだわり」連載が、インプットメソッド。まつもと氏のUnixワークステーション/PCとスマートフォンにおける日本語入力システム遍歴が語られる。

 「Linux 100%活用ガイド」連載が、ストレージの使いこなし。パーティション作成とMBR方式とGPT方式のパーティション、Ubuntuで使えるファイルシステム、LVM。

 「最新SELinux入門」連載が、SELinuxのセキュリティポリシー設定を分析するsesearch、seinfo、semanageの使い方について。実際に近いシナリオで実習する。

 「初心者のためのラズパイサーバー構築」連載が、USBストレージをマウントしてSambaによるファイルサーバーを作る。「会話で学ぶ初めてのLinux」連載が、基本コマンドとシェルの使い方。「LibreOfficeのデータ処理」連載が、スプレッドシートの華といえるピボットテーブル。「ラズパイではじめる電子工作」連載が、人感センサーを使い、測定結果をCSVファイルに出力する。「Linuxで旧型PCを復活! 改二」連載は、2009年のミニタワーPCでドライブを増設してRAID 0を組み、OpenMediaVaultをインストールしてファイルサーバーにする。カーネル新機能連載が、仮想コンソールごとにスクロールバックを使う機能。

 巻頭レポートが、CanonicalのUnityとUbuntu Phone終了、Vine Linux 6.5。世界のディストロ連載が、Ubuntu Budgie。フリーソフト連載が、画面の中でブロックを組み合わせて遊ぶLeoCAD。美女Linux連載が、sysctlによるカーネルパラメータの変更。

 みんな大好き「#!シス管系女子 Season5」は、SSHサーバーの公開鍵認証のメリットと、総当たり攻撃を締め出すfail2ban。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/1385-0f0626dc

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad