本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

「日経Linux」2017年4月号

日経Linux4月号
日経Linux4月号
posted with amazlet at 17.06.29

日経BP社 (2017-03-08)

 何か月も前に発売された号だけど、メモとして。

 特集1がRaspberry Pi Zeroを扱った「600円ラズパイがやってきた!」。Part 1が準備編で、必要な周辺機器やピンヘッダーなどを紹介。Part 2がデスクトップ編で、Raspbianをインストールしてシステムを更新し、不要なサービスを止めるなどの軽量化をする。Part 3がサーバー編で、USBハブでUSBメモリーと有線LANを追加し、Raspbian Liteをインストールし、Sambaでファイルサーバーを構築し、NginxのRTMPモジュールで動画ストリーミング配信サーバーを構築する。Part 4が周辺機器編で、Bluetoothドングルをつないで、Bluetoothのキーボードやマウス、スピーカーやヘッドホンを接続する。Part 5が電子工作編で、カラーセンサーで周囲の色を調べてそれに応じた音楽を鳴らす音楽プレイヤーを作る。Part 6が人工知能編で、Bluemixクラウド上のNode-REDで開発したIoTサーバーでWatsonの翻訳APIを使い、Raspberry PiのWebページから呼び出す。Part 7が自作基板編で、HAT風ボードとして有線LANボードを自作する。

 特集2が「Linuxの始め方30」。ネタをメモしておくと、Ubuntuをライブ起動で試す、VirtualboxやVMwareの仮想マシンで動かす、Docker Toolboxを使ってDockerでさまざまなLinuxを動かす、Bash on Ubuntu on Windowsを使う、JavaScriptによるLinuxエミュレーターをWebブラウザーで動かす、Macでhomebrewを使ってGNUツールを動かす、XLinuxでiPhone上でLinuxを体験、GNURoot DebianでAndroid内でDebianを動作、不要になったPCにUbuntuをインストール、デュアルブート、外付けドライブにインストール、Macでのデュアルブート、さくらのVPSやAWSでUbuntu、Raspberry Pi、Chromebook、Linuxプリインストールサーバー、System76などの海外のLinuxプリインストールPC、各種公式サイト、各種Linuxニュースサイト、LPI-Japanの教科書、スマートフォンのLinux学習アプリ「リナすた」「Linuxファイル操作コマンド問題集」、Linux系フォーラム、イベントや展示会、スクール、UbuntuのLaunchpad。

 特集3が、旧型PC復活ネタの特別版「LinuxでPC復活実例4パターン」。4種類の王道パターンとして、Core 2 DuoノートでUbuntu、省スペースデスクトップをUbuntu Serverでサーバーに、非Intel CPU(VIA)にLubuntu、液晶一体型PCにLinux Mint Cinnamonを入れてネットPC兼ファイルサーバーに、を解説している。

 今回は新連載が多数。そのうち、先月までの連載の仕切り直しも多い。

 まつもとゆきひろ氏の新連載「プログラマのこだわり」が登場。毎回、こだわりのアイテムを1テーマとりあげるエッセイで、今回はキーボード。まつもとゆきひろ氏は、わざと日本語キーボードを選んでUSA配列にして使うらしい。

 新連載「最新SELinux入門」も登場。第1回は、SELinuxによって得られる効果や、SELinuxの基本的な仕組みを学ぶ。従来から使われているTEのほか、コンテナーや仮想マシンを分離するMCSについても。

 新連載「会話で学ぶ初めてのLinux」は、前回までのLPIC連載の位置づけで、会話形式でLinuxに入門する。初回は、Linuxとは何かについて。最後にLPICなどの試験の紹介。

 新連載「Linux 100%活用ガイド」は、前回までのLinuxステップアップ講座連載の位置づけ。今回はメッセージツールがテーマで、新Skype for Linux Alphaと旧Skype for Linux、ChromeアプリによるLINE、コマンドからのLINEメッセージ送信、Slack、HubotによるSlakc Botの作成。

 新連載「LibreOfficeのデータ処理」は、前回までのLibreOfficeお役立ち機能連載に相当。今回は、Calcで大量データを集計する方法で、条件による並べかえや、オートフィルター、チェックボックス、リストからの入力。

 新連載「ラズパイではじめる電子工作」の第1回は、LEDをブレットボードで接続してPythonから点灯や消灯する。

 新連載「Linuxで旧型PCを復活! 改二」は、おなじみの旧型PC復活ネタの新シリーズ。今回は2003年モデルのVAIO Z1(PAE非対応のPeitium M)にPuppy Linux Tahrpupをインストールする。

 美女Linux連載も仕切り直しで、今回はfindによるファイル名検索や、grepによるファイル内の検索。

 「Raspberry Piで楽しむPCオーディオ」連載は、500円代の有機ELディスプレイをI2C接続して、日本語フォントを使って曲名などを表示する。

 カーネル新機能連載が、KVMでのFXSAVE/FXRSTOR命令対応。世界のディストロ連載が、KDEを採用したNetrunner。

 巻頭レポートは、Raspberry PiをノートPC化するキット「Ti-Top」国内発売、Creators Update目前にWindowsアプリを起動できるようになったWindows Subsystem for Linux、KDE Plasma 5.9とそれをベースにしたKDE neon新版、Raspberry PiのGPS拡張ボードGPSCAP、Ogaki Mini Maker Faire 2016でのRaspberry Pi展示。フリーソフト連載が、執筆に集中できる全画面ワープロ「FocusWriter」。

 みんな大好き「#!シス管系女子」もSeason5が開始。今回はインターネットに開いたsshサーバーを安全にするためのPermitRootLoginや公開鍵認証の設定、ポート番号の変更。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/1383-17978561

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad