本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

「日経Linux」2016年11月号

 去年の号だけど、メモとして。

 別冊付録として、「ラズパイマガジン ビギナーズ」が付いている。「ラズパイマガジン」などの記事を再収録して(私が書いた記事も入ってます)、ラズパイの入門から、デスクトップとしての使い方、簡単なサーバーの立て方、Q&A、フリーソフト紹介、電子工作入門をまとめている。

 特集1が、古いPC復活ネタの「捨てるPC 捨てないPC」。Part 1が「捨てるPCの見分け方」で、Linuxを動かすのに問題となる点を説明し、Ubuntuをインストールする。Part 2は、VAIO type PにLInux Mint MATEをインストールし、PulseAudioを無効化し、Audaciousでハイレゾ音源を再生する。Part 3は、PowerBook G4のメモリーを交換し、Lubuntu PCをインストールし、日本語入力や電源管理、無線LANアダプター、マウスとトラックパッドに対応し、UIをXfceに変更する。Part 4は、ThinkPad X40をもとに、メモリーを交換し、Mini-PCI無線LANアダプターを追加して、wattOSをインストールし、日本語過し、powertopで電力を使っているプロセスを調べる。Part 5はPC再生のための知識で、メモリー交換や、HDDのS.M.A.R.T.チェック、パーツ交換、SSDへの交換、へたったバッテリーの交換、無線LANやBluetoothの追加、バックライト交換、PXEインストール、32ビットやPAEの対応、インストール時の起動オプション。Part 6は、PCを手放す方法と、ストレージを完全消去する方法。

 特集2が「お悩み解決! LAN&Wi-FI」。Part 1がトラブルシュート方法で、ドライバの調べ方と入れ方、LinSSIDによるWi-Fi電波確認、iperf3による計測、speedtest-cliによるインターネット速度計測、netdiscoverによるLAN内の機器探査、gome-nettoolによる各種情報の表示、Ubuntuのネットワーク設定について。Part 2がコマンド編で、nmtuiによる設定とnmcliによる設定を説明し、pingやip neighなどによる調査方法を紹介。

 特集3が「バックアップの冴えたやり方」(私が書きました)。Part 1が準備編で、バックアップ先の用意から、3-2-1ルール、差分バックアップと増分バックアップについて。Part 2が実践編で、Déjà Dupによるバックアップ、cpやrsyncによるバックアップ、tarによるバックアップについて。Part 3がディスクのクローンで、ddやClonezilla。Part 4が、AWS S3へのバックアップで、IAMユーザーを作ったあと、Déjà DupとAWS CLIからS3にバックアップする。

 LPIC連載が「基礎知識が身に付くはじめてのLinux学習」として新連載。第1回は、Linuxの概要と、今後の連載の進め方、Linux学習の進め方について。

 まつもとゆきひろ氏の「作りながら学ぶプログラミング言語」が、ターミナル上でのグラフ表示。CUI(TUI)のエスケープシーケンスでいろいろ表示する方法を解説してから、Streemにグラフ表示関数を追加する。

 中井悦司氏の「Python & Jupyterでデータ解析入門」が、乱数シミュレーションで学ぶ確率論。randitノ使い方を学び、大数の法則をシミュレーションし、コインの表裏ギャンブルをシミュレートし、簡単な株式投資シミュレーションを試す。

 「経験値ゼロからのRaspberry Pi超入門」連載が、Raspbianのデスクトップ概要と、アプリの起動、メニューのカスタマイズ、パネルのカスタマイズ、日本語入力のカスタマウジ、システムの設定、ソフトウェアの追加・削除、ネットワークの設定、オーディオの設定、キーボードとマウスの設定、Bluetoothの設定

 Raspberry Pi+AWSでIoT連載が、照度センサー&人感センサー+Raspberry Piで人がいるかどうかを検知し、AWS Lambda経由で、リモートのRaspberry PiのLEDを点灯するしくみ。

 Linuxステップアップ講座連載が、Markdownの基礎と、Pandocによる変換、AtomによるMarkdown編集、Rabbitによるプレゼン、Marpによるプレゼンについて。LibreOfficeお役立ち機能連載が、SUMやAVERAGE、IF、〜IFなどの統計関数について。PCリノベーション連載が、Core 2 Duo世代のCeleronを搭載したLenove ThinkCentreを、Core 2 Duo E7500/E8400に換装し、Fedora 24をインストールし、さらにその上でVMware Playerを動かす。カーネル新機能連載が、/dev/urandomの高速化やNUMAスケーラビリティ改善、ハードウェア乱数生成器での高速化、Hyper-V対応について。世界のディストロ連載がScientific Linux。

 巻頭レポートが、Ubuntu 16.10β2、RaspbianのPIXEL Desktop、Vim 8.0、elementary OS 0.4。フリーソフト連載が、歌声合成ソフトSinsy。美女Linux連載が、findとlocate。

 みんな大好き「#!シス管系女子 Season4」は、リモート側からSSHトンネルを張る方法。それにしても人まで転送できるとは(笑)。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/1377-e413e22c

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad