本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

「日経Linux」2016年5月号

 1年ぐらい前の号だけど、メモとして。

 特集1が、恒例のフリーソフト特集「Linuxの遊び方全部入り」。ソフト名をメモしておくと、Part 1のプリインストールソフトが、写真管理のShotwell、音楽管理のRhythmbox、メーラーのThunderbird、バックアップのDéjà Dup、BitTorrentクライアントのTransmission、ディスク管理のGNOME Disks、オフィススイートのLibreOffice、テキストエディターのgedit、CD/DVD書き込みのBrasero、アーカイバーのFile Roller、ディス使用量アナライザーのBaobab、リモートデスクトップクライアントのRemmina。Part 2の写真・グラフィックス編が、RAW現像のdarktable、ペイントソフトのKrita、壁紙やポストカードを作るFotoWall。オーディオ編が、イコライザーのPulseAudio Equalizer、Rhythmboxから曲名を調べるMusicBrainz Picard、音声形式変換のSoundConverter、音声編集のAudacity、MIDIキーボードのVirtual MIDI Piano Keyboard、ソフトウェアシンセサイザーのFluidSynth。ビデオ編が、動画再生のVLC、YouTubeクライアントのMinitube、DVDビデオ作成のDVD Styler、動画編集のOpenShot、動画形式変換のHandBrake。デスクトップカスタマイズ編が、設定ツールのUnity Tweak ToolとGNOME Tweak Tool、動的壁紙のWallch、ガジェットのScreenlets。シミュレーター編が、電車運転シミュレーターのopenBVE、飛行シミュレーターのFlightGear、太陽系シミュレーターのCelestia。地図編が、地球儀のMarble、GPSログをグラフ化するCycloGraph。Part 3が、ディープラーニングで画像を拡大するwaifu2x、ビットコインウォレットのElectrum、OpenStackディストリビューションのRDO。

 特集2が、ステップbyステップ式の図解で解説する「今さら聞けないRaspberry Piの始め方」。Part 1が、本体や周辺アイテムの選び方や買い方。Part 2が、Raspbianのインストールと初期設定。Part 3が使いこなしで、標準アプリの紹介、Bluetooth有効化、Chromiumインストール、無線LANドライバーのビルド。Part 4が活用編で、SSHサーバー、Samba、WordPress、SSHの公開鍵認証、メディアプレイヤーOSのOpenELEC、プログラミングや電子工作を学ぶKano OS。Part 5が電子工作編で、そのまま挿せるLCDにIPアドレスを表示、温湿度センサーのデータを記録。

 特集3が「Ubuntu素朴な疑問13」。Windowsと違うところや、WindowsでやっていたことをUbuntuでどうするかについて説明している。

 Raspberry Piモノ作り連載が最終回で、温湿度センサーの測定値をもとに針をサーボで動かす完成形。一方、Raspberry PiのPythonプログラミング連載が再スタート。Python 3のプログラムを書くための基礎や、Lチカの基礎を扱っている。

 まつもとゆきひろ氏の「作りながら学ぶプログラミング言語」が、マルチスレッドでの競合の問題と、スレッドセーフのためのロックフリー、それによるStreemの設計や実装のo変更を解説。

 中井悦司氏のLinuxサーバーの基本原理連載が、ネットワーク管理で、RHEL 7/CentOS 7のNICのネーミングルール、ipコマンド、NetworkManager(nmcli、nmtui)によるネットワーク管理、hostnamectlによるホスト名変更。

 Linuxステップアップ講座連載がFirefoxの使いこなしで、パスワード管理機能とマスターパスワード、プロファイル、Firefox Sync、アドオン(Tab Mix Plus、Google Translator、CacheViewer、FireGestures、Tile Tabs、テキストリンク)。

 PCリノベーション連載が、中古HDDをまとめて購入してS.M.A.R.T.で診断し、2013年モデルのHP ProLiant MicroServerに入れ、USB 3.0インターフェイスを追加して、CentOS 7でファイルサーバーにする。

 LibreOfficeお役立ち機能連載が、LibreOffice Calcの入力規則機能。LPIC連載が、パーティション、共有ライブラリ、パッケージ管理。美女Linux連載が、grepやパイプ。Raspberry Piロボット連載は、距離センサーを使って壁沿いに走行する。Linuxカーネル新機能連載が、カーネル空間でファイルデータをコピーするcopy_file_rangeシステムコール。世界のディストロ連載が、Lubuntu LTSをベースとして軽量化したLXLE。

 巻頭レポートが、Ubuntu 16.04 LTS(最終β)、Android N(Nougat)プレビュー版、音声・映像に特化した軽量LinuxのAV Linux、BSDカーネルのUbuntuであるubuntuBSD、組み込みディープラーニングのJetson TX1。フリーソフト連載が、GUIで画像を一括変換するPhatch。

 みんな大好き「#!シス管系女子 Season4」は、多段sshとエージェント転送。ここからssh転送シリーズの始まり。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/1371-d2f1db40

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad