本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Atermの簡易NASとUbuntuのufw

 NECのWi-Fiルーター「Aterm」シリーズでは、USBメモリを挿せば簡易NASとして使える機能があります。これを自宅内で、マシン間のファイル交換用に使っています。NAS製品も設置していますが、24時間運用はしていないので。

 これをいままで、ノートPCにインストールしたUbuntuからも使っていました。「ルーターの簡易NASを共有できなくなった」みたいな対策は必要でしたが。

 このUbuntu 16.04をUbuntu 16.10にバージョンアップしたころから、Atermの簡易NASにアクセスできなくなりました。挙動を見ると、Windowsネットワーク名が引けなくなっているような感じでした。

 Nautilusやsmbclientでいろいろ試して、Ubuntuのufw(ファイアウォール)をオフにするとアクセスに成功しました。そこで再びオンにして試したところ、ログ(dmesg)に、UDPの5355番ポートをブロックしたと記録されることが確認できました。LLMNRってやつですね。

 Ubuntuのバージョンアップによるものか、それとも前はufwがオフになっていたか、正しい原因は不明です。ufwでLLMNRを許可することも考えましたが、外(公衆無線LANなど)でSMB系のアクセスを許可する必要もないので、家ではufwをオフにして外ではオンにすることにします。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/1358-40852e21

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。