本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

GNU grepで-oと-cの組み合わせに失敗

 GNU grep依存でよければ-o(マッチした部分を抜き出す)と-c(カウント)で行けるかと思ったら、うまくいかなかった。

$ sep=x
$ echo xabcxghi | grep -ocFe "$sep"
1

 GNU grepのmanを見ると、-cはマッチした行数をカウントするようだ。

-c, --count
       Suppress  normal output; instead print a count of matching lines
       for each input file.  With the -v,  --invert-match  option  (see
       below), count non-matching lines.

 というわけで-cをやめてwcに。

$ echo xabcxghi | grep -oFe "$sep" | wc -l
2

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/1346-5ee24664

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly