本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

「風雲児たち 幕末編」27巻

風雲児たち 幕末編 27 (SPコミックス)
みなもと太郎
リイド社 (2016-04-27)
売り上げランキング: 719

 桜田門外の変の後で地味な印象がある(というネタに本作中でなっている)坂下門外の変を中心に、大橋訥庵、将軍家内の尊皇思想、一橋慶喜のポジション、巻き込まれた長州藩(特に桂小五郎)のピンチなど。そして後半は、ついに薩摩に戻った西郷と大久保の久光公をめぐる議論。そして清河八郎が動く。「おそ松さん」ネタもあるよ(名前だけだけど)。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/1329-f2601ebc

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad