本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

Ubuntu UnityのAlt-Tabに「デスクトップの表示」が含まれないようにする

 自分用メモ。

 UbuntuのUnity UIでは、Alt-Tabでアプリを切り替えるときに、「デスクトップの表示」(全ウィンドウを最小化する)も含まれる。誤ってこれを選ぶと、元に戻すのに少し手間がかかってしまう。どうせCtrl-Super-Dで同じことができるので、「デスクトップの表示」を含まないように設定を変更したい。

 Unity Tweak Toolで設定できるけど、Unity Tweak Toolをインストールしなくても、dconfを直接いじって設定できた。

$ dconf write /org/compiz/profiles/unity/plugins/unityshell/disable-show-desktop true

 Ubuntu 15.10とUbuntu 14.04 LTSで確認。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/1323-9fea037f

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad