本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

「日経Linux」2015年3月号

日経Linux(リナックス) 2015年 03月号 [雑誌]
日経BP社 (2015-02-13)
売り上げランキング: 522

 この号の執筆に参加したので、ご報告と宣伝。

 特集1「楽しいLinux生活Hack 50+3」の執筆に参加しました。Linuxによるライフハックねた特集です。私のネタは以下のとおり。

  • Open JTalkで文章を音声化して台所仕事しながら聴く
  • pecoでメニュー選択
  • 自宅の無線APかどうかでノートPCの音声のミュート/アンミュート
  • ImageMagickで自炊画像の黄ばみを取る
  • DigitalOceanでちょっとした検証の自前サーバーを不要に

 特集では最初に「みんなのラズパイコンテスト」受賞作から3作品も紹介・解説されていました。そのほかでも、電子工作を組み合わせたネタの割合が多かったようです。

 自分関係はそれぐらいにして、以下、通読メモ。

 特集2が、Ubuntuのチューニング。スリム化やパラメーターチューン、モニタリングなど。

 特集3が、Chromebook&Chromium OS。Part 1がChbromebookとChrome OSについて、ASUS Chromebook C300MAを使って特徴を解説。Part 2が、croutonを使ってChrome OS上にUbuntu環境をインストール。PArt 3が、普通のPCにChromium OSをインストールして使う例。

 特別企画で、Fedora 21を紹介する「最新Fedora 21を体験」。Fedora Server、Fedora Workstation、Fedora Cloudのそれぞれについて、特徴や実際の例を解説している。新しい管理ツール「Cockpit」の紹介も。

 レッドハット中井悦司氏の新連載「初めての“本格”サーバー構築」が登場。ファイルサーバーやバックアップ、セキュリティなどのオーソドックスな題材をRHEL7/CentOS7で解説するようだ。今回はインストールや基本設定のあたり。ちなみにRHELインストール後のサブスクリプション登録も触れられている。

 いくつか最終回の連載も。LPIC連載が、KVMによる仮想サーバー作成。中古PC+Linuxディストロ+ソフトの連載が、Core2 Duo世代マシンでRedis。カーネルハッカー連載ファイルシステム編が、AndroidをメインターゲットにしたF2FSと、タイムスタンプ更新の負荷を減らすlazytime。

 Matz氏のプログラミング言語連載が、Streemの無名関数まわりの文法の問題(衝突)や、イベントループの処理のあたり。

 ラズパイプログラミング連載が、夏休みの宿題向けに(?)毎日の天気をスイッチで選んでLCDで表示し、記録する装置。「Raspberry Piで始めるモノ作り超入門」連載が、PythonのGPIOライブラリでLチカする例を、ソフトとハードとを交互に説明。

 Linux超入門連載が、バックアップについて、Deja Dup、rsync、Clonezillaなど目的別に解説。「イマドキのインフラ構築入門」が、Docker入門。

 巻頭のLinuxレポートが、CES、Plamo Linux 5.3、Android-x86 4.4-r2、Raspberry Pi用PoE基板、日経BPのITインフラSummit。フリーソフト連載が、ownCloud対抗のPydio。美女Linux連載が、chmodとシェルスクリプト。コミュニティ訪問連載が、日本Jenkinsユーザ会。

 ついに単行本も出る「#!シス管系女子 Season 3」が、サブシェルで一部の処理だけディレクトリを移動する方法。ただ、サブシェル内は必ずしも「;」でつなげなくてもいいような。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/1286-79dea27e

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad