本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

「アディダスVSプーマ もうひとつの代理戦争」

 アディダスという会社の設立から現在までの紆余曲折までを綴ったノンフィクション。ダスラー兄弟の争いにより生まれたアディダスとプーマの反目。職人肌の初代と、野心家の二代目。利権と現金が飛び交うあやしいスポーツビジネス。二代目のあとに残された膨大な夫妻。再建に次々と乗り出すビジネスンやうさんくさい人物。保守的な同族会社。そんなこんなを読みものとして見せてくれる本だ。

アディダスVSプーマ もうひとつの代理戦争
バーバラ・スミット 宮本 俊夫
ランダムハウス講談社 (2006/05/25)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/127-e9378185

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad