本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

「日経Linux」2014年11月号

 この号に執筆したので、ご報告と宣伝を。特集2「1週間でUbuntuの使い手になる」の執筆に参加しました。小学生の息子を持つLinux未経験のパパが、急遽1週間で1日1テーマずつLinuxを覚える、という日記形式のLinux入門記事です。

 月曜〜水曜をUbuntu Japanese Teamの吉田史さんとあわしろいくやさんが担当し、木〜日曜を私が担当しました。木曜がコマンドライン入門、金曜がファイルシステム、土曜がXfceとzsh、日曜が異常事態への対応です。日ごとのお題と割り振りを編集部で決めて、その範囲で書きました。

 いちばん悩んだのは、1日分3ページのペースで、必要なネタを盛り込みつつ、大きく飛躍しない(たとえばいつの間にかカーネルのログを読めるようになっていたりしない)ことです。そのため、コマンドライン入門では溢れた内容を削ったり、zshネタでは入門者が使ってみる理由(結局「カッコよさそうだから」にしました)や入門者でもわかる便利さに悩んだりしました。

 以下、自分関係以外の通読メモ。

 特集1「楽しい電子工作」は、Raspberry Piを使った電子工作ネタ。で、Part 1がマンガ「ハルロック」とのコラボ企画になっていて、作品中で出てきたneko-tterを、マンガのアドバイザーさんと作者の西餅さんの夫さんが再現して解説、さらに西餅さんがイラストを描いている。センサーのとり回しに便利なようで、毎号「TWE-Lite」ネタが出てくるなあ。

 Part 2が、ソフトの特集でもやっている1/2ページずつ1ネタでRaspberry PiやArduinoの電子工作を一歩ずつ体験していけるもの。Part 3が、キャタピラー型の車両をRaspberry PiのScratchで制御する「imaocach」。Part 4が、階段の各段に付けた距離センサーで踏んだ段を検出し、LEDを光らせつつ、対応する音階の.wavを再生する「階段ピアノ」。

 特集3が「Linuxベストソフト30」で、デスクトップアプリを30本紹介している。

 特別企画で「Linuxだけでプロ並みの“お絵描き”に挑戦してみよう」。AzPainterで下描きし、Inkscapeでペン入れし、MyPaintで塗り、Blenderで3Dっぽく背景ボケさせて、GIMPで着色やフィルターをするのを解説している。ちなみに、リアルシス管女子さんの写真をモデルにして、「シス管系女子」シリーズのみんとちゃんの二次創作という題材でした。

 短期連載「Firefox OSスマホ『Flame』100%活用法」が後編。アプリストアの状況のあと、Firefox OS 2.xの新機能の話になり、新しいHaida UIや、端末をリモートから見つける機能を紹介。最後にFirefox OSアプリ開発入門を解説している。

 新連載で、水野源氏にによる「Ubuntuでやってみよう! もっと使えるLinux超入門」が登場。今回はコマンドライン活用法で、ターミナルの紹介や、シェルから使う基本コマンド、端末(GNOMEターミナル)の便利機能を解説。また、ほかのターミナルソフトであるTerminatorとGuakeの紹介も。

 同じく新連載で「Raspberry Piで始めるモノ作り超入門 シーズン2」も。「シーズン2ではプログラミングを」と言いつつ、ハードとソフトの切り分け重要、そのために計測器をということで、Raspberry Piを計測器にする「LabTool」を解説するという、やはり本格路線。

 まつもとゆきひろ氏の「作りながら学ぶプログラミング言語」が、先月から続いて、メソッド呼び出しをトレースしてインターフェイス的な型を推定するソフトタイピングのいろいろ。

 中井悦司氏のDocker連載が、Dockerファイルによるイメージ作成と、DBのコンテナーとRailsアプリのコンテナーをlinkで接続する実例。

 青田直大氏のカーネルハッカー連載が、ext4。エクステントやジャーナルのフラッシュにまつわる高速化、ブロックグループの拡張や初期化について。

 LPIC連載が、ポート変更とsemanage、ping、traceroute、tracepath、dig、ネットワーク設定ファイルについて。復活PC+OSSの連載が、ノートPCにUbuntuStudioとWebcamStudioをインストールしてUstream配信する話。

 巻頭のLinuxレポートが、Linuxクライアントもあるオンラインストレージ「MEGA」、RaspbianのデフォルトWebブラウザー変更、Raspberry Piの3G通信カード「3GPI」。おがさわらなるひこ氏によるLibre Office Conference 2014のレポートも。おすすめフリーソフトが、gLabelsによる名刺や宛名書き。美女Linux連載が、環境変数。

 そうそう、みんな大好き「#!シス管系女子 Season 2」の12話分が別冊付録に。そのかわり、本編の連載はお休み。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/1267-020ad229

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad