本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rubyでシェル風多段パイプDSL

 bashのShellShock脆弱性の件は、設計レベルの脆弱性であり、非常に残念に思います。

 さて、bash側の問題とは別の問題として、CGIでなぜシェルを呼び出す関数(文字列引数のsystem()系)を呼ぶのだろうと思っていたら、多段パイプを使うためだとか。

 というわけで、シェルを呼ばない多段パイプをRuby(>=2.1)のDSLで表現してみます。実用的なものではなくて、あくまでネタなのでご注意を。なお、肝心の多段パイプ本体の実装は、コメントにも書いたように「Rubyでシェルもどきを作る - @tmtms のメモ」の丸コピーです。

追記2014.11.1:Open3.pipeline知らなかった。こんな感じ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/1263-537d6bce

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。