本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

「日経Linux」2014年7月号

 執筆に参加したので宣伝。……といいつつ発売から半月たってますが、ようやく読んだのでメモとして。

 特集1「蔵出しフリーソフト67」で、いくつかのソフト(ゲームや音楽ものなど)を担当しました。定番のもの以外にも、テキストエディタのAtomや、シェルのfish、アプリケーションサンドボックスのFirejail、OpenFlowコントローラフレームワークのRyu、分散ストレージのSheepdogあたりの新しいソフトも紹介されてました。

 自分関係はそれくらいにして、以下メモ。

 別冊付録「Ubuntu 14.04 LTSが超わかる本」は、半分書きおろし。前半分がUbuntu Japanese Teamによる書きおろしで、Ubuntu 14.04の変更点の紹介や、日本語入力でのIBusやFcitxまわりをWindows 7/8との比較をまじえた解説。後半分が過去に掲載したTipsやソフトの再編集。「Ubuntu 14.04 LTSリリースパーティ」のレポートも。

 ほかUbuntu関係では、Ubuntu連載が、Ubuntu 14.04の変更点やアップグレード、サポートサイクルの紹介など。

 特集2が「Raspberry Piで自宅を楽しく」。Part 1が、Raspiを学習リモコンにする話と、それをラピロに載せるところ。Part 2が、Wolfson Audio Cardによるハイレゾ音楽再生で、カーネルパッチや、USB接続LCDの自作も。Part 3が、センサーを無線接続するTWE-Liteを使って室温やドアの開閉をチェックしてTwitterでツイートする話。

 ほかRaspi関係では、「Raspberry Piで始めるモノ作り超入門」が第1期最終回で、サーボの種類を、内部処理や材質、耐久性、用途、トルク、制御方法、コネクタなどで分類するというふり切った内容。Rasberry Piプログラミング連載が、アナログ端子や圧電スピーカーから音を鳴らす話と、専用モジュールやUSBカメラでのタイムラプス撮影、JettyでWebから撮影した画像を見られるようにするとこと。

 特集3が、「話題の『SteamOS』を使い倒そう」。インストールやデスクトップ環境の日本語化にはじまり、おすすめゲーム紹介、デスクトップ環境でのWebブラウザーでの動画視聴とXbmc利用まで。

 特別企画で「暗号通過『Litecoin』を“採掘”」。ウォレットの導入、グラフィックカードを付けてディスクを外したマシンからUSBメモリー起動の「PiMP」で採掘、Ubuntu上のアプリ「sgminer」で採掘、まで。Bitcoinとの方式の違いなども。

 中井悦司氏のOpenStack連載が自動化の回。カスタマイズスクリプトによるアプリケーション導入の自動化、PythonからOpenStackのAPIを呼んで操作する自動化、Heatによるオーケストレーションの3種類。

 まつもとゆきひろ氏の「作リながら学ぶプログラミング言語」連載が、言語デザインの話の前編で、Rubyの仕様をEmacsでオートインデントを実装しながら決めていった話なども。

 Linuxカーネルの仕組み連載が、ファイルシステムとブロックレイヤー。ファイルシステムの役割とVFS、ファイルシステムの分類としての「古典」「ジャーナリング」「ログストラクチャード」「COW」、I/Oスケジューラー。最後に、RHEL 7でデフォルトになったXFSの解説。

 ほか、カーネルハッカー連載が、namespaceの種類として、PID、UTS、MOUNT、Network、IPC、UIDを紹介。LIPC連載が、Sambaによるファイルサーバーの立て方。復活PC連載が、ネットブックにUbuntu Serverを入れて、fbtermを使ってコンソールで日本語を使う話。

 巻頭記事は、巻頭レポートが、Ubuntu Unity 8やTails 1.0、LinuxCon Japan 2014。電子工作マンガ「ハルロック」作者のインタビューも。フリーソフトコーナーが、万葉の大場社長によるWeb家計簿「小槌」。美女Linux連載が、パーミッションとその変更。コミュニティ訪問が、PostgreSQLエンタープライズ・コンソーシアム。

 「#!シス管系女子 Season 2」が、正規表現の話の続きで、繰り返し(量指定子)や、ブラケットの否定形、行頭と行末、sedの-eオプション。水着もあるよ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/1243-411a27cf

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad