本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

「サンティアゴ」上・下

サンティアゴ―はるかなる未来の叙事詩〈上〉 (創元推理文庫)
マイク レズニック
東京創元社
売り上げランキング: 313,036
サンティアゴ―はるかなる未来の叙事詩〈下〉 (創元推理文庫)
マイク レズニック
東京創元社
売り上げランキング: 194,293

 最近は寝る前に、頭を休めるために昔読んだエンタメ小説を読み返している。そんな中で特に、マイク・レズニックの「サンティアゴ」が面白かった。

 賞金稼ぎを主人公にした宇宙西部劇。ストーリーというより、癖の強い登場人物やエピソードをつないで話が進むという、キャラもの群像劇。そうした人物たちが、(直接登場しない)吟遊詩人の詩に導かれて登場する。エンタメに徹した作風とあいまって、ちょっと日本のマンガやアニメっぽい。松本零士とかトライガンとか。

 そういえば、この小説を最初に読んだぐらいの頃、船戸与一の南米三部作も読んでいたのを思い出した。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/1226-01d65b63

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad