本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

みおぽんAPIでCLIツールを作った

 IIJmioのモバイルSIMで、クーポン(高速モード)のオンオフを切り替える「IIJmioクーポンスイッチAPI」(みおぽんAPI)が12月に公開されました。そこで、CLI(Command Line Interface)ツールを作ってみました。

 Web API自体はとてもシンプルなものでした。ただ、アクセストークンをOAuth 2.0のImplicit Grantで取得するようになっているので、CLIから使うにはどうしたものかと。結局、PhantomJSで取ってます。

 ちょっとした発表資料。

みおぽん for CLI from emasaka

 使うには、前提が面倒だしExceptionは投げっぱなしだしで、自分以外が使えるような状態ではありません。が、いちおう使い方は以下のとおり。

  • みおぽんAPIのデベロッパIDを取得しておく
  • Ruby、Thor、PhantomJSを使えるようにしておく(ThorはGemfileにも書いてあるのでbundleでもよい)
  • ~/.miopon-cliを作成。パーミッション600が望ましい。
$ (umask 077; vi ~/.miopon-cli)

dev_id: (デベロッパID)
redirect_uri: (デベロッパID登録時に登録したリダイレクトURI)
username: (IIJmioのID)
password: (IIJmioのパスワード)
  • “miopon info”など実行

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/1200-9badc3de

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad