本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「それでも町は廻っている」1〜11巻

 女子高生の日常系マンガはあまり読んでないけど(避けているわけでもないけど)、“ちょっと「おまかせ! ピース電器店」っぽい”という感想を見て読んでみた。

 1巻の表紙や最初のほうのエピソードがメイドさんネタで、最初は、そっち路線なのかなぁと思ったけど、そのメイド喫茶が普通の商店街の喫茶店(ばーちゃんが店主)だったりと、商店街の日常系ほのぼの話になっていって、なるほどと。

 ギャグのハズしかた(やる気のない天使とか)や、なにげにシブいネタどり(ぼやき節に「SIONぽいな」「怒られるぞ」とか)など、いい感じ。11巻まで続けて読んだ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/1175-74badb40

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。